--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
↑参加してます(^^)応援よろしくおねがいします★

スポンサー広告:  トラックバック:(-)  コメント:(-)
2011'08.14.Sun

教習日記*最終章!どきどきの卒検(>_<)

いよいよ卒検です




前日の夜、仕事から帰ってきた父が
「あれ?明日卒検?」



 言 う な (^∀^)



「落ちるわーやらかす気しかしない」
「頑張れよー」
「でもいい、指導員がやらかしていいって言ってくれたから」


そうです

指導員がやらかしていいって言ってくれたんですよ!?
↑ちょっと強気



でも頭の中は
落ちるわー無理だわー
でいっぱいwネガティブwwww





朝も朝で

「いってきまーす」
「がーんばれ!」
「落ちるーむりーーーいってくる…」


どんだけ後ろ向きなんだよ/(^o^)\





とりあえず到着して一応それとなくコース図とか見てみるも
緊張しすぎて何も頭に入ってこないw



大型二輪が2人、普通二輪が7人の全部で9人
それを2つのグループにわけての検定です


わたしは1号コースのグループの2番目(´・_・`)
同じグループの1番はもう1人の大型の人でした



検定についての説明があり
「じゃあ1番と2番の人は下でゼッケンと無線つけてくださいね」



ををををををををいきなりゼッケンつけるのかよ!緊張!



全員でのそのそと二輪待合室へ移動して
1番目と2番目の人たち(全部で4人)はゼッケンと無線を受け取ります




「じゃ、○○さん準備ができたらお願いしますねー」


って1番目の人あっさり行っちゃったよ(;´゚;ё;゚;)マッテ…




余計なことは聞きたくないので
ギリギリまで無線もしないし、ヘルメットもかぶりませんでしたw

なんとなーく1番目の人を目で追うけど
本当に目で追ってるだけで何も考えられないwwww




ってーーーーーーーー帰ってきちゃったよ∑(゚∀゚ノ)ノ





「奈々さん、どうぞー」





(`;ω;´)がんばるんば!





車体真っ直ぐにおこして ←これ地味に大イベントなんですがw倒しそうww
サイドスタンド払って ←払ったあとの慎重さはガチ
またがる



…で何するんだっけ/(^o^)\ 
↑まじで起こった現象ですけど何かw




「じゃあエンジンかけちゃってくださいねー」



そうだ、エンジンかけるんだwwwww



とりあえずオンにして
エンジンかけて1速に(`・ω・´)できた! ←なんだか達成感w


「自分のタイミングではじめていいですよ」



後ろ確認して、はっしーーーーーん!

あ、ちゃんと右ウィンカーも出したよよよよ!




最初は指示速度40キロ
早めに40キロまで加速して、しっかり落とす!
で、交差点扱いになるコーナーを徐行して…

障害物扱いになるコーンをウィンカーだしてよけて
踏切を通過し、見通しの悪い交差点も通過



走りながら



ここまであたし完璧じゃん\(^O^)/イケル!



って思ったけど




まだ課題ねえよwwww




ってことに気づくorz ←あほw




坂道も無事に通過して急制動!
ロックすることなく余裕持って止まれたぜい!よかった!!



次は問題のスラローム
タイム云々も大切だけど、1番はコーンに当てないこと!


自分でも


おっせえええええw


って思いましたw残念だわwww




スラロームを抜けたら波状路、S字、一本橋と課題が続きます


波状路は自分でもびっくりなほど高速通過でしたw
通過しながらびっくりしたよwふひょwww

のちのちタイム聞いたら今まで出したことない速さだったww



S字の出口の右折がめっちゃふくらんだけど気にしない ←いつものこと
そのあと何事もなかったかのようにしれーっと右に寄せて右折w


一本橋(´・_・`)?
スラロームのごとく、タイムよりも確実性(=落ちないw)が大事!

なんだかめっちゃ速く通過した気がするんですけど\(^o^)/
ま、減点で済むならそれでおっけー♪ってことで ←



そのあとは外周に合流してクランクからゴール!







ゴールできたよ・゚・(ノД`)・゚・ ←感動w







しかし最後まで気を抜けないんですよ!

うっかりするとバイクを倒しかねないwww


慎重に慎重にバイクから降りて
スタンドかけて、バイクからそわそわ手を離す ←



よし、倒れないね! ←大切よwww





「はーい、おつかれさまでした」

「ありがとうございましたっ!」



とゆーわけで、検定おしまい



乗るまでは緊張しまくりーで
朝ごはん出てきちゃう(;´゚;ё;゚;)
とか思ってたんですが ←

走り出したら緊張とかね、そんな場合じゃなかったです
コースとか考える余裕もなかったw
言われるがまま素直に走ったって感じ(笑)




終わってからもう1つのグループの1番最後の人が
「お疲れ様ですー^^」
と声をかけてくれました


8歳の娘さんが応援に来てる普通二輪のママさんで
しばらくおしゃべりしてました


そのあとは上のロビーのカウンター席で
ぐでーんとなりながら検定と教習の様子を見学


2階に上がる途中、みきわめの指導員(宇宙人のw)と遭遇

「お、どうだった?」
「もうなんも覚えてないorz」
「課題は?」
「スラロームめっちゃ遅くて一本橋めっちゃ速かった!」
「いいの、いいの!それで大丈夫だから!」



だよねそうだよね(´・ω・`)うん



ママさんも検定を終えて
私の隣に座っていた普通二輪の検定を受けてた女性と
3人でケラケラとおしゃべり(*^_^*)





放送がかかったので教室に入ってどきどきの結果発表(>_<)!


「じゃ、1番の人から呼ばれたらこっちきてくださーい」



1番の人合格(*゚ω゚*)オメデトゴザイマス







「はい、奈々さーん」

「はーい」
















「奈々さんね、合格です!」






わっひょーーーーーーーーーい\(^O^)/






「課題で減点があったけど、しっかりできてたから大丈夫です
 走りも全く問題なかったのでね!これからも安全運転でね!」









( ;∀;)うんうん、安全運転するよ!





「ありがとうございましたっ」





席に戻ろうとしたら
一緒におしゃべりしてたママが小さく拍手してくれてました(´;ω;`)うわーん





ママも受かってた!
今回は受けた人みんな合格でした^^





最後にママが挨拶行くっていうから
ちょうど教習が終わって帰ってきた指導員のところへ

☆八の字指導員
「受かったー!」
「え、うそ!」(失礼なw)
「ほんとほんと!一発♪」
「珍しいこともあるもんだ!」
「ひっどw」
「あれ、じゃあもううちには来ないんだ?」
「うん、もう来ない(笑)」
「そっかw」


☆宇宙人指導員
「受かりましたー^^」
「え、奈々さんは面接でダメだったって聞いたけど?」
「何の面接ですかw」
「いやなんか日本語が通じてなかったってw」
「通じてないですか?w」
「うん、ときどきw」
「てかサンダル?」
「いっつもサンダルで来て、スニーカーに履き替えて
 教習終わったらサンダルで帰るから!」
「いつもそうだったの?」
「学校帰りだったし、いつもサンダルだったー」
「意外とマメなのね、ちょっと見なおした!」
「今さらw」


☆わたしイチオシの指導員(去り際だったのでさらっと報告><)
「お!」
「受かりました!」
「おめでと!」

って言いながら笑顔で親指をグッて立ててくれました!
むひゃーいけめーん(*´ω`*) ←





みんな「おめでとう!」って言ってくれた!(そりゃそうかw)






っというわけで、教習日記はおしまいです

合格から半月ほど経ってしまいましたが
最後までお付き合いいただきありがとうございました!



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
↑参加してます(^^)応援よろしくおねがいします★

スポンサーサイト
大型教習*トラックバック:(0)  コメント:(30)
2011'08.11.Thu

教習日記*いよいよみきわめ!

ついにやってきました、みきわめです!(3週間前の出来事w)


シュミレーターのすぐあとの時間だったので
受付で配車券をもらって二輪待合室へ

入ると誰かの荷物が既に置いてあって


あー今回は2人か(´・_・`)

と思いながら体操



体操を終えて、大型二輪の部屋に来たのは若い男の人




「雨、いやですねー」といきなり話しかけられてテンパる私/(^o^)\
「そうですね、やめてほしいですよねー」と返事

 別 に 外 は 雨 降 っ て な い ん で す け ど ね w

雨上がりだったので濡れてはいたんですがw


「順調に進んでますか?」
「今日がみきわめなんです」
「あ、じゃあドキドキですね!」
「でももうムリかもしれないですorz」
「なんでですかw」
「あ、いまどのへんなんですか?」
「今日から2コースで、見てきたんですけど覚えられなくて」
「あたしもいまだにコース覚え切れてないですよ」
「1コースとごっちゃになっちゃうんですよね」
「昨日、1のあとに2走ったらごっちゃになりましたw」
「やっぱそうなりますよねーw」

という具合に話していたら指導員登場


今回は宇宙人呼ばわりした指導員でっすw


一緒に教習だった男の人、ハット被ってたからハットさんね ←



「ハットさんは今日2コースですねー覚えました?」
「見てきたんですけど、覚えられなくて」
「大丈夫ですよー2人とも私が後ろから見るときはコース案内しますし
 そうじゃないときはコース図見ながらで構いませんからね^^」

「あ、奈々さん、みきわめじゃないですかー(ニヤニヤ)
「そうですよーっていうか何ですか、その言い方w」
「いやあ、もうお別れですね、さようならw」
「ちょっとwww」

ハットさん横で爆笑、ちくしょうw



と思ってたら


「そういえばねー、ハットさん、さっき来たんですけど
 彼女と手繋いで入ってきたんですよw」
「ちょw」
「バカップル丸出しでしたw」
「別にいいじゃないですかwww」

わたし横で笑ってましたwふへww


「あ、ほらハットさん彼女が見てるよーw」
見上げるとロビーのカウンター席から見守る1人の女性が!
「ほんとだ^^」と笑顔のハットさんwわかりやすww
「手振らなくていいんですかw」と茶化す指導員www


なんなんだこの教習ww



「じゃあハットさんが前のやつで、奈々さんはうしろのを使ってくださいね」
とバイクの指示を受けます

「奈々さんはこれが検定車になると思うので、そんなつもりで乗るといいと思います」
と言われて

そんなつもりってどんなつもりかしら(´・_・`)と思っていたら
顔に出まくっていたのか

「おっけー?」って聞かれましたwww


「ハットさんは外周2、3周してそしたら私が2コースひっぱりますね
 奈々さん、もし大丈夫そうだったらこのままコース走っちゃってください
 検定はウォーミングアップないからね!もし不安だったら外周まわってもいいですよ」
「じゃあこのままコースいきます!」


というわけで、とりあえず1コースをぐるりん

なぜ2コースにしなかったかというと、
ハットさんが2コースだったから
それだけですwww



1コースまわって発着点に戻ったら
「奈々さんそこで待っててー」と言われおとなしく待機

「じゃあちょっと後ろから見ますね^^」
「コースどっちでもいいんですか?」
「いいですよー」
「じゃ、1にします」
「はーい、準備できたらどうぞ!」


前の時間に、わたしイチオシの指導員(←)が
「みきわめも検定もとりあえず一本橋は落ちない、スラロームは当てなきゃいいよw」
と言っていたのを思い出し


一本橋で途中で落ちそうになりアクセル開いてそのまま通過w早www
スラロームはね、うん、タイムとか気にしない!




とりあえず1コース終了(´ω`)




「奈々さんねー、全体的に問題ないけどもっとスピードだしていいと思う!
 落とせるところはしっかり落とせるのに、出せてないからね、もっと出して!
 あと寄せむらがあるね、しっかり寄せてる時と甘い時があるからそこを詰められるといいかな
 あとさ、奈々さんスラロームと一本橋もうちょっとタイム出るはずなんだよねw
 検定だったら今日のでいいよ!
 だけど奈々さんできるんだから、俺はできるところが見たいですw




できるところが見たい、ねえ(ノ∀`)



「あと!」と言われて振り返ったら

「奈々さんの靴、靴底もピンクだね!」



教習で履いてるのは、コンバースのピンクのスウェット地のハイカット



え?

って思って靴底見たらピンクだったw




「ほんとだ!」
「いやーそれが気になったので言ってみました」
「初めて気づきましたw」



教習中になんの会話してんのwって感じですが(笑)





そのあとまた放置になったので今度は2コースを走っておしまい





待合室に戻って

「奈々さんどうするー?今日の走りができてれば落ちないと思うけど」
「8月に卒検1回も受けられないんですよね」
「え、なんで?」
「いや部活で(´・_・`)」
「何部?」
「○○部ですー」
「えw」

で、そっからしばし部活の話をし(そしてからかわれるorz)

「でも平気だと思うよー受けて落ちたらまた補習受ければ?」
「んー…」
「もう1時間乗って、卒検よりもいいと思うよ」
「じゃあそうしようかなあ」
「補習だったらキャンセル待ちも優先になるから予約取りやすいし!」
「じゃ、そうします!」

と答えて、指導員がハンコ押してるときに

「わーでも不安…」とつぶやいたら
「なんでハンコ押してるときに言うかなあ、そういうことw」って言われました
「いやでも頑張る!」
「おう!」

「あーなんかやらかしそうorz」
「いいじゃん、やらかしても!やらかしちゃいなよ!」



なんの誘いだよw



「公道でたら遊べないんだから、ここでいっぱいやらかして遊んでおきなよ^^」




うん!がんばる!




「じゃあ奈々さん、お別れですね、さようならw」
「だからなんでwww」
「もう会えないだなんて寂しいですね」
「本当はそう思ってないですよねw」
「どうしてそういうこと言うかなあ!?」
「そう思ってないよなーって思ったからですw」
「本当にそう思ってたらどうするつもり!?」
「大丈夫です、思ってないもん!」
「いやーでもキャラ濃いのがいなくなると寂しいね」
「え、あたしキャラ濃くないですよ?」
「もしかして薄いとでも思ってるの?」
「薄いとは思わないですけど、濃くはないです!」
「いや、じゅーーーーーーーぶん濃いよ」
「変だとは言われますけど」
「でしょう?」
「どのへんが濃いんですか?」
「もうね、すべてw」
「えーw」
「いやあ、ね、濃いねw」




そんなに濃いか?w



さあ次はいよいよ卒検ですよ\(^O^)/がんばれわたし!
まあ結果出ちゃってるんですけどねw


にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
↑参加してます(^^)応援よろしくおねがいします★

大型教習*トラックバック:(0)  コメント:(18)
2011'08.07.Sun

教習日記*たのしいシュミレーター^^

金曜日、大学の友達と海に行ってきました

「ドライブで海いきたーい」
「海であそびたーい」

というわけでレンタカーでれっつごー



大学の友達だと関東各地(東京・神奈川・埼玉・茨城)から集まるので
自然と集合場所は大学の近く、つまりは都内になります

今回も都内に集合、そこでレンタカーを借りて海へ
もちろん返却も都内なのでそこで解散


海は神奈川県の海です




あれ?
神奈川県民のわたし、面倒だね!




当初、湘南方面へ行く予定だったんですが
台風の影響で波が高そうだったので逗子海岸




いえす、逗子海岸




わたしのブログをご覧の方はご存知かと思いますが
家からわりと近いです、逗子、いえーい



バイクですぐだよwww




久しぶりに車の運転したけど疲れた(緊張はんぱないw)





この日はテスト最終日で1限にテストがある子がいたので
海についたのは12時くらい

そこから17時までガッッッッッッツリ遊んできました



写真はありませぬw

いやあるけど、水着姿とか載せても仕方ないwww




もう1回海かプールか行きたい^^
水着欲しいなあ(*^^*) ←去年買ったばっかりなのは秘密





さあ終わりが見えない教習日記ですよ☆




この日はシュミレーターからのみきわめ!


シュミレーターは危険予測です(*^_^*)



シュミレーター室に行くと誰もいない(´・_・`)ぽつん

そしてしばらくすると担当の指導員の人が


「あー今日は1人だね^^」

「ていうか奈々さん、普通二輪の時と内容変わらないんだけどね(笑)」






まじっすかw





ちなみに今回の担当は1段階の1、2時間目で担当だった人!

見た目はいかついおっちゃんだけど、すごく面白い人(^^)



「奈々さん、大型バイク買う目処は?」



ちょっと待ってw



「まだですね、全然w」
「あら買わないの?」
「いやー金銭的にwあ、でもいいなーって思うのは~」

とかいきなり雑談スタート☆ ←



シュミレーター、1人で教習の場合は
いつものペースで進めるとだいぶ時間余るみたいですね

普通二輪の時も1回ありましたw
雑談オンパレードな教習がw(そしてこの前の宇宙人ネタにつながるのです)



「今回は危険予測なんだけど、事故ったことは?」
「ないですー」(車もバイクも事故るほど運転しないとは言えないぜw)
「おー、じゃあ違反は?」
「ないですねー」
「いいですねえ、無事故無違反ですね!」



「じゃー、シュミレーターやりましょうか!
 マニュアルとオートマ、どっちがいいですか?」


「オートマでw」(シュミレーターならオートマがいいw)

「ははw了解、じゃあオートマでやりましょうか!」




1つめのコースは

・走行中、対向車のタクシーがいきなりUターン
・よくある右直
・バスがいきなり発進


とかそんな感じ


2つめは

・カーブをはみだして曲がってくる車両
・カーブを曲がると停車車両
・バスの陰からおじいさん登場
・チャリが勢いよく横断


とかそんな感じだったかな


もう忘れたw


ちなみに下書きはシュミレーターやった日に書いてますw(いつだよw)
記憶力のなさに唖然www




実際の事故の例とかの説明聞いたり
自分が出遭った危ない経験とか(1回くらいしかないけど)



そんな話をして



「奈々さん今何乗ってるんだっけ?XT?」



覚えてらっしゃるw




そっからバイクの話して



「ご家族は反対とかしないの?」
「父が乗るので反対はされないです!」
「なるほどねーお父さん乗ってないとなかなか大型!ってならないもんね

 え?じゃあお父さんの大型に乗ったことはあるの?


いや乗っちゃだめですw

あ、そうかwww




指導員しっかり/(^o^)\





まーそんなわけで、楽しいシュミレーターでしたw

内容が普通二輪と本当に同じだったので
「このカーブ曲がるときに車がはみ出て曲がってくんだろw」
って思ってたら本当にはみ出てきましたwww


普通二輪の時はここで事故った記憶があります(´・_・`)
今回は無事故だったぜ!




ではでは^^

明日から2泊3日ドライブ旅行です!
安全運転がんばる!



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
↑参加してます(^^)応援よろしくおねがいします★

大型教習*トラックバック:(0)  コメント:(18)
2011'07.27.Wed

教習日記*褒められちゃったよ\(^O^)/!

珍しく2日連続で更新でもしてみようかと思いまっす

え、だって暇なんだもん
テスト?( ゚д゚ )ナニソレ? ←嘘ですちょっとやばい


テストは来週の火、水で3つあっておしまい
前期は3つだけです、全部持ち込み不可だけど頑張る




今日は1、2限が休講になったので




バイク乗るしかなくね!?



って昨日の夜思ったんですよ









最初は江の島らへんから海沿い走ってひたすら西に向かってみようかと思ったんですが


「お前小田原とかで知らない間に有料道路乗りそうだな」

byぱぴー


(´゚∀゚`)や・り・そ・う!w







そこで神奈川県の道路地図を引っ張り出してきて
兄がパラパラめくりながら

「ストップって言ってみ?」

と、なるほどそういう決め方かw



「ストップ!」




「横須賀wwww」
「また行くのw」


「でもお前横須賀すぐ迷子になるじゃーん」


「どこ行っても迷子だよ!w」





そんな会話を繰り広げつつ、県地図を見て決めた行き先は








千葉県






神奈川県地図見てたんじゃないの?
とか言われそうだけど、だってフェリーの文字が見えたからw


ちょこっとだけ房総半島行って帰ってこようかなみたいなね
初☆県外\(^O^)/とか思ってたんです









昨日の夜までは









でも朝起きたら天気微妙だったからやめた

へたれとでも何とでも言えばいいさ!だってへたれだもん!


カッパないし(´・_・`)
カッパ欲しいけどお金ないし(´・_・`)
パピーの着たらてるてる坊主だし(´・_・`)



って結局雨降らなかったよ\(^O^)/

でもピアノのレッスンあったから結局ツーリング無理だった\(^O^)/(忘れてた)



テスト終わった次の日にでもリベンジしようかと企み中です、むふふ!







んなわけで教習日記書くぜよ!






この日2回目の教習 ←


1回目の教習を終わらせて
ピアノのレッスンに行ってからの2回目w



飲み会に行くというお兄ちゃんと一緒に家を出て
最寄駅に行って




…あれ?

定期が…ない………orz





学校帰りに教習所へ行くときは
・学校の荷物が入ったかばん
・教習所の荷物が入ったかばん

この2つで行くんですね

で、さっきは学校帰りだったのでかばん2個体制

今はと言うと、学校のかばんに教習所の荷物を入れている状態



定期入れは教習所の荷物かばんの中( ;∀;)やっちまった!



取りに戻っていたら遅刻なので
仕方なくお財布に入っている高校時代のSuicaを取り出してチャージ


電車で1本なら切符買ってもいいんですが
乗り換えをはさむのでチャージしちゃった方が楽かな、と





そして駅から教習所に向かう途中で
IDカードが定期入れの中に入ってることに気づくw


原簿も配車券も取り出せない\(^O^)/おーまいがっ!

兄ちゃんに
「おわた カードも定期入れだった…」という絶望感たっぷりのメールを送ったら

「大丈夫 受付に言えば教習受けられるよ」と返信が!
※兄ちゃんは普通二輪をこの教習所で取りました




受付で
「カード忘れちゃったんですけど…」
と言うと

「教習生番号教えてくださいねー^^」
と言われて、原簿も配車券も出してもらえました、よかった!





で、今回は指導員と1:1でした♪

「こんにちは!」と挨拶すると
「おー来たねー」と先ほどの1番すきな指導員w

「かっぱ着る?」
「え、着た方がいいですか?」
(ちなみに雨は降ってませんでしたが空はどんよーり)
「俺は着ない!絶対着ない!」wwww
「なんでですかw」
「だって暑いじゃんw」
「じゃあわたしもいいですw」

という会話ののち

「あ、1コース見てきた?」
見てはきました!」
「うん、正直で良いと思うw」
(さすがにここまでくると指導員も私がどんな人かわかるのでしょうw)


「どうする?1:1だから好きなようにしていいよー
 心配なら1コース1回だけ先導してあげるけど…」

「心配なんで1回お願いしますw」
「ぶはwじゃあ1回だけね、あとは見ながらでいいから自分でやってごらん」


いつも通り、コース図を手にとって外周をまわって1コース



ああ…こんなコースだったねえ(遠い目)



あっという間に終わってしまったぞw




「じゃあ奈々さんがんばってー!」

というわけで、私が先頭で1コースを(´゚∀゚`)うん、がんばる!



先導してもらった直後なので間違えずに済んだぞ! ←


発着点に戻って
「良かったね、うん!次、2コースやろうか!」
と言われ、頷いたあとに

「コース図、2コースにしていいですか?w」

「あははwいいよいいよww」


ということで、コース図をひっくり返して2コースに








いやだって大切よ?
コース図ないと迷子になっちゃうもん><










とか言ったくせにまーちがえたーーーーwww



「ああー惜しかったね!今のところ左で信号右折だったんだよね!」



おお!
外周2周するのはおかしいとおもったぜ!
 ←



とりあえずそのまま外周をもう1周して正規のルートに




そして急制動でやらかす!

路面が濡れていたので3本目で止まれば良いのですが
思いのほかスピードが出過ぎてブレーキかけたらブレーキ強すぎて



ロック☆


わたし「うわっ」
指導員「今のは…(笑)」
わたし「あはっw」
指導員「わかるよねw」
わたし「(無言でうなずく)」
指導員「たぶん自分でもやばい速いって思ったでしょ?ブレーキ強すぎちゃったね」


とりあえずこけたりとかしなくてよかった…



発着点に戻って
「2コースも問題なさそうね!じゃあどっちが好きなコースやっていいよ!」
と言われたのでしばらく走ってない1コースをと思い

「じゃあ1にする!」と言うと

「俺もそれがいいと思う!」だそうでw



で、順調に1コースを走っていると
「ごめん!このあとここ左折してクランクでゴールだけど、このまま着いてきて!」
と言われてたどり着いた先は八の字(´ω`)



「今日の体験は小転回ってやつなんだけど、白バイとかがよくやってるやつね!」



ああ!
よくYouTubeで見てます!



とか言えるわけもなくw




指導員のお手本を見せてもらい
概要を説明してもらい
大回りかつ超スローな転回をやりましたw
全然小転回じゃねえwww


「無理しないでいいからね」
って言われたから、無理はしませぬ ←




「こういうのもあるんだけどね」と見せてくれたのは
右にUターンしたいときはちょっと左に振ってから云々ってやつ
逆走舵?だっけ?忘れたからもーいいやw

説明も聞いたけど上手に書ける気がしないから書かないw



え、めっちゃ難しそうwそして怖いwww


「…できるかな?」と聞かれたので
笑顔で首を横に振ってみたところ
「あははwwwwwww(なんか超笑われたぞw)
 だよねw怖いよねwじゃあいいよ!ていうか時間だ奈々さんやばーい!戻るよ!」



っつーわけで、時間がきたので超マッハで戻ります(ほんとにマッハだったw)



(原簿の残り時間数見ながら)
「奈々さんこれ、次シュミレーター?」
「そうですー」
「いつ?」
「明日!」
「じゃあ見極めは?」
「明日!」
「おーで、うまくいけば土曜日に検定ってことね」



「そうなんですけど、あたし8月に卒検1回も受けられないんですよ…」


はい、最近気づいたんですよ
検定は水曜と土曜なんですが、8月は部活の関係で1度も受けられないorz

(だから最後の最後で1日2時間とか詰め込んでいたわけですw)



「あら、忙しいのね!それは次の指導員に声を大にして言ったほうがいいねw」
「はいww」
「今回俺が3時間見て、多分大丈夫だとは思うけど、
 みきわめが誰だかわかんないからねー…
 でも大丈夫だと思うよ、今日みたいに走れてれば!」




おおおおおなんか頑張れそう!

やっぱこの指導員1番すき!(褒めてくれるからねwそしてイケメry)






「なんか質問ある?」
「ない…です」
「いっつもそうだよねw」
「え、逆に何があるんですか!?」
「聞いてくる人はさーここでガンガン聞いてくるからさー」
「ええええだってないんだもんw」
「それ言われたら俺も何も言えないよなあw」
「ていうか、わかんないことがわかんない…みたいな?」
「あああなるほどw」















「にしても奈々さん、うまくなったねえ…!」





\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/




ほら、褒められるとすぐ調子乗るからねw


「ほんとですかっ!?」

「うん、なったなった!うまくなったよー、ほんと!」





\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/

\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/

\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/\(^O^)/







「じゃあ頑張ってね!!」

「ありがとうございましたー!」




というわけで、調子に乗ったまま帰りましたとさ、めでたしめでたし^^ ←


にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
↑参加してます(^^)応援よろしくおねがいします★

大型教習*トラックバック:(0)  コメント:(32)
2011'07.26.Tue

教習日記*最後の最後でorz

昨日、免許を新しくしてきました\(^O^)/!

ついに大自二の文字ががががががが!

むふー(*´ω`*)
けど免許証の写真は相変わらず指名手配犯/(^o^)\いーやー






そんなわけで、残りの教習日記いっきまっすよー





あのとろーい台風が接近しているとかいないとか
そんな日に2時間も教習が入ってました


しかも
学校→教習所→ピアノ→教習所
とかいうアホみたいなスケジュール






なんでこんな予定にしたんだよ/(^o^)\






とりあえず学校行って1限の授業を受けて教習所へ


そして授業中に気づいたんですが

1限終わるのが10:30
そうすると乗れる電車は10:40

定期を使った行き方をすると所要時間は1時間20分

教習は12:00から
つまり11:30には駅に着きたい


 あ れ 間 に 合 わ な く ね?


(予約入れた時点で気づけって話ですねw)




とゆーわけで、定期が一切使えないルートで行くことに

そうすると40分で着いてしまう不思議www





今日の指導員は前回と同じ指導員
大型だったらこの指導員が1番すき!


待合室に行こうと歩いていたら
車の教習を終えた八の字指導員と会って

いきなり「ふっ」って笑われたので
「え、なんで笑うのwww」って聞いたら
「いやーだって疲れてんなあって思ってさw」って言われたorz


うん、疲れたよ
おばちゃんへとへとだよ…




というわけで、今日一緒だったのは大学生っぽい人
シャツ男?と思ったけど、たぶん違う
でも、もしかしたらシャツ男かも(どっちだよ)

まあとりあえずシャツ着てたからシャツⅡね ←




「奈々さんは前回の続きだね!2コースはまだ覚えてる?」
「…うっすらと(笑)」
「なるほどwじゃあコース図見ながらでいいからねー」


いやーほんとすぐ忘れちゃうんだって☆(カスですねw)


で、シャツⅡは2段階1時間目だそう

「シャツⅡさんは1コースみてきた?」
「あ、はい!」
「はーい、じゃあ行きましょうかー」





わたしがコース図を持って出ると指導員が



「シャツⅡさんはコース図要らない?大丈夫?」
「大丈夫です!」
「お、頼もしいね^^」









へ ぼ く て す み ま せ ん orz







いつも通り、外周を2周
今回は 指導員、シャツⅡ、わたし の順

2周目を終えて発着点に戻って停止
シャツⅡが1本目のポール、わたしが2本目のポール

2本目のポールの横にはちっちゃけど水たまりが/(^o^)\



そして停止して地面に着いた左足は水たまりにIN☆


ま、別に気にしてなかったんですよ、そこまでは





指導員はシャツⅡの1コースの先導をするので

「じゃあ奈々さんごめんね、ちょっと2コース走っててね」

と言われて1人で2コースを走ります




最初の直線で前に車がいて詰まっていたので止まって左足を着いたら













ずるっ(;´゚;ё;゚;)













さっき水たまりに突っ込んだから左足が滑る(^O^)ひゃっほー



こけるかと思ったw

その後止まるたびにずるーっと滑る左足orz




2周して発着点に戻ったら

「奈々さんそこで待っててー!」

と無線から!(´`)<はーい



「じゃ、ちょっと体験課題やろうか^^」

とゆーわけで、今回の体験課題





波状路のわきっちょにある石がボコボコしてるとこ(名前なんて言うの?w)
なんか裸足で歩くと健康にいいですよ、みたいなw ←説明がorz

まあとりあえずそこを通過しますよってゆー


最初2回は立ったまま、次は座ったままで
最後にいつもの波状路を座って通過


やっぱ座ってやるのやだ(^_^;)



「じゃあちょっと後ろから見るから2コース走ってね」

と言われて2コースを走ります




特に何も言われないまま発着点に戻ってきたよ(´`)ぽーん





「うん、全体的に良かったね!ライン取りとかも良かったよ!
 速度調節もクラッチ上手に使ってできてたね!」












やったね\(^O^)/!



ちょこちょこと細かいアドバイスをもらって

「じゃあごめんね、また走っててもらえるかな?」



あ、はーい(´・_・`)今日は放置時間が長いわ…w




それからまた走っていて、2周目か3周目にさしかかったときに
雨がポツポツ…
そしてほんの少しの間に結構本降りにorz


無線で
「奈々さんかっぱ着るー?あ、今坂道だったらそのまま外周合流して戻っておいでー」
と言われたので坂を下って発着点に



「あと3、4分だけど、どーする?」
「じゃあいいです!」
「あ、悪いことしちゃったねーじゃあまたこっからスタートして…」
















ザバーーーーーーーーッ











「やっぱ着ますw」
「それがいいと思うよw」


で、上着を着ると指先まで隠れてお尻もすっぽり隠れるカッパを着たところで


「うん、時間になっちゃったからバイク戻そうかw」



まじっすか/(^o^)\





所定の位置に戻すため、バイクのサイドスタンドを払って真っ直ぐに起こします
そしたらきちんと真っ直ぐになっていなかったのか



自分の方にバイクが倒れてくる(;´゚;ё;゚;)うおお


ガッシャンてやろうかとも思ったのですが ←
自分の方に倒れてきているのでこれなら耐えられるんじゃ、と思い
引き起こしの起こしかけの時の要領でシートに肩入れる感じにして
腰も車体にくっつけて体で支えたら支えられたぜw

あと雨だったし、みんなカッパを着るために集まっていたので恥ずかしかったw)


普通二輪を教えてた指導員が見守っていてくれて ←w
無事に車体を真っ直ぐにしたときに笑顔でうなずいてくれましたwww





雨にさらされたバイクにまたがっただけで

ジーパンがひんやりべちょーorz




て い う か エ ン ジ ン か か ら な い !




そんな様子を見た指導員が来て

「そしてかからないとか?w」
「かかんないですw」
「じゃあ奈々さんはもう中入っちゃっていいよー」



指導員もシャツⅡも戻ってきて

「奈々さん2コースは大丈夫そうだね!
 次の1コース、忘れちゃってる人多いけど大丈夫?」

「たぶん覚えてないです…orz」
「ははw素直だねw次は?いつ?」
「今日ですー」
「このあと?」
「あ、1回おうち帰ってからまた6時くらいに来ます」
「じゃあ時間あったら1コース見てきてねー」
「はーい」

そんなわけで1時間目はおっしまい




前回の豪雨の教習の教訓を生かして今回は着替え持参☆


上はあまり濡れてないし、パーカー脱げば大丈夫

下はまたがって濡れたのでスカートに履き替えます(*´`)

ちなみに足元はサンダルで来たのでスニーカーを脱いでサンダルに


これで完璧!
どやどやー!! ←



ついでに今日は濡れるだろうと思って
ウォータープルーフのアイライン使ったんだぜw ←無駄な努力w






で、ここで続きを書くと長くなるので
また次の記事で書きますね(^^)!



にほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへ
↑参加してます(^^)応援よろしくおねがいします★

大型教習*トラックバック:(0)  コメント:(10)
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。